JOHN ENTWISTLE's FILMS

ソロ作品 / 参加作品 / ライブ活動 / 映像関連 / 書籍 / その他


STAND BY ME: Aids Day Benefit

1987年4月1日にWembleyで行なわれたチャリティーコンサートのハイライト60分を収めたもの。参加アーチストはGeorge Michael、Elton John、Boy Georgeなど。Johnは"Supergroup"と称したバックバンドでベースを務めている。他のバンドメンバーは、Robin Le Mesurier(ギター)、Andy Summers(ギター)、Steve Nieve(キーボード)、Herbie Hancock(ピアノ、キーボード)、Jody Linscott(パーカッション)、The Lewis Sisters & Paul Lewis(バックボーカル)、Zak Starkey(ドラム)。
Supergroupの演奏は、Boy Georgeの「Freedom」、Holly Johnsonの「Born To Run」、Meat Loafと参加アーチストで歌った「Stand By Me」のバックでやっているものを見ることができる。


BASS GUITAR MASTER CLASS with John Entwistle


カラー / 字幕なし

Johnによるベース教則ビデオ。


A CELEBRATION : Music of Pete Townshend & the Who


1998年発売 / カラー 107分 / 日本語字幕なし

曲目等の詳細はRogerのソロページにて。

[Amazon .co.jp>> DVD(US版)]


GREAT ROCK HOUSE Vol.5 (ロック・ハウス Vol.5)


1983年発売 / カラー STEREO / 日本語字幕入り

イギリスで放送されていたRick Wakeman、Tony Ashtonが司会の音楽番組「GASTANK」にJohnがゲスト出演したときのビデオ。
Johnは「Twist And Shout」「Get America」を演奏。

Rick Wakeman(YESのキーボード)と共に司会を務めるTony Ashton(2001年5月28日死去)は、John Entwistleのソロ『RIGOR MORTIS SETS IN』ではピアノとオルガンを、『MAD DOG』ではJohn entwistle's OXのバンドメンバーの1人としてピアノを担当している。


QUEEN magic years Vol.2 (QUEEN 栄光の軌跡 Vol.2)


1987年発売 / カラー / 日本語字幕入り

イギリスの国民的ロックバンド、QUEENのドキュメンタリー・ビデオ。
彼らのデビュー前から86年の「Magic Tour」を大成功させるまでの歩みを描いている。QUEENのメンバー自身のインタビューのほかに、有名ミュージシャンのインタビューも収録。
全3巻のうちのVol.2に、RogerとJohnのインタビューが短いながらも収録されている。RogerはFreddie Mercuryについてコメントし、そしてJohnは同じ名前で同じくベーシストであるJohn Deaconについて先輩からのアドバイス(?)をしている。


LIVE / The John Entwistle Band(ザ・ジョン・エントウィッスル・バンド/ライヴ)


2004年06月発売 (日本版2005年01月28日発売)

収録されている内容は1999年08月13日にItchycoo Park Festivalでの演奏などで、このフェスティバルからはShakin' All Over, Summertime Blues, Young Man Bluesの3曲が入っている。
バンド仲間のSteve Luongoのインタビューも収録。

収録曲:1. Horror Rock /2. The Real Me /3. Had Enough /4. Success Story /5. Trick Of The Light/6. Shakin' All Over /7. Summertime Blues /8. Young Man Blues

[Amazon .co.jp>> DVD(日本版) / DVD(US版)]


WILLIE AND THE POOR BOYS


2004年09月発売 / 日本語字幕なし / PAL形式

Johnのインタビューが収録されている。
1985年3月に行なわれたBill Wyman主催のチャリティ・コンサート。多発性硬化症を患っていた元Small Faces/Facesのベーシスト Ronnie Laneと、同じ病気に苦しむ患者の活動 ARMS(Action For Multiple Scerosis)を援助するイベントのためにスーパーグループ“Willie & The Poor Boys”が結成されライブが行なわれた。また、このバンドにはKenney JoneがCharlie Wattsと共にドラマーとして参加している。

収録曲:1. Chicken Shack Boogie /2. Baby Please Don't Go /3. You Never Can Tell /4. Let's Talk It Over /5. Poor Boy Boogie /6. Saturday Night /7. All Night Long /8. These Arms of Mine /9. Can You Hear Me

[Amazon.co.uk >> DVD(UK版)]


HOME